X
年始年末セール

    iPhoneユーザーならSafariブラウザはお馴染みですよね。ブラウザのデータと言えば、やはりブックマークが一番大切。好きなサイトやページをブックマークに保存して、好きな時に開けられるのが便利なので、万が一Safariブックマークが消えたら探し出すのが大変です。

こんな細やかで大切なiPhoneのデータを復元するには、「FonePaw iPhoneデータ復元」が必要です。簡単で迅速の対応で、iPhoneのブックマークを救い出す。Safariのブックマークも、カレンダーのスケジュールも、連絡先や写真などのデータを復元できます。「FonePaw iPhoneデータ復元」の最新版では、三つのモードからバックマークの復元を可能にする新機能が搭載され、また、データのプレビュー機能も最適化しました。無料体験版もリリース中なので、今直ぐ使ってみませんか?


Windows Version DownloadMac Version Download

モード1:iPhoneから直接ブックマークを復元する
モード2:iTunesバックアップからブックマークを復活する
モード3:iCloudバックアップからブックマークを復旧する

本記事の方法を利用してiPhoneを接続する時、iPhoneでパソコンを「信頼」する必要があります。

パソコン 信頼

モード1:iPhoneから直接ブックマークを復元する


    ステップ1.まずは、iPhone本体から直接復元する手順からご紹介します。はじめとして、「FonePaw iPhoneデータ復元」をインストールし、iPhoneをパソコンと接続しましょう。そして、「iOSデバイスから復元」を選択しましょう。

iPhoneをスキャン

    ステップ2.「FonePaw iPhoneデータ復元」は自動的にiPhone内の復元可能なファイルを検出し、プレビュー画面で表示します。復元したいブックマークを選択して復元ボタンを押したら復元は開始されます。

iPhoneのブックマークを見る

モード2:iTunesバックアップからブックマークを復活する


    ステップ1.iTunesでバックアップを作ったことがある場合、「iTunesバックアップファイルから復元」のモードで復元すれば、より高い復元効果が得られます。「iTunesバックアップファイルから復元」をクリックした後、現存のiTunesバックアップファイルが表示されます。そこから復元したいバックアップファイルを選択し、「スキャン開始」を押します。

iTunesからブックマークを復元

    ステップ3.「FonePaw iPhoneデータ復元」はiTunesのバックアップファイルを解析し、復元できるブックマークを検出します。復元したいものをクリックして復元しましょう。

iPhoneのSafariブックマークを復旧

モード3:iCloudバックアップからブックマークを復旧する


    ステップ1.「iCloudのバックアップファイルから復元」のモードには、iCloudのアカウントとパスワードを入力する必要があります。

iCloudからブックマークを復元

    ステップ2.復元したいiCloudバックアップファイルを選択してダウンロードしましょう。ダウンロードが完成したら、スキャンを開始できます。

iCloudバックアップを保存

    ステップ3.スキャンが終わったら、復元できるブックマークやメモや文書などはプレビューで表示されます。復元したいものを選択して復旧させましょう。

iCloudからSafariブックマークをを復元

    「FonePaw iPhoneデータ復元」に関する他の活用術にご興味がありましたら、サポートページからすべてのチュートリアを読むことができます。


Windows Version DownloadMac Version Download

アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在   1965   人の方が役に立ったと言っています。

FonePawブログ

弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾