X
年始年末セール

・iPhoneの新機種出ました!乗り換えするには、データを移行する必要があります。
・古いiPhoneはもう容量がパンパンです。iTunesで復元したらまたガチガチになるので、一部のデータだけ移行するのは無理ですか?
・調べてみたら、iTunesで移行するとか難しそうで、心配です。
・取り敢えずiPhoneのデータをパソコンに移行したいですが、何か良い方法あります?


上記の問題がある皆さんに、自由にiPhoneのデータを移行できる方法を紹介したいです。ずっと使ってきた古いアイフォンの方には、大切なデータがたくさんありますので、簡単に手放すわけには行きません。iPhoneのデータを移行することって、そんなに難しいですか?

そんな時こそ、「FonePaw iOS転送」の出番です。便利で自由にデータを移行できるツールとして、一部のデータだけ移行するのもできますし、何種類のデータをまとめて移行するのもできます。iPhoneからiPhoneのデータ移行も、iPhoneからパソコンの移行も、大丈夫!WindowsとMac、両方対応していますので、安心して使えます。早速、手順を見てみましょう。

Windows Version DownloadMac Version Download


モード1:iPhoneからiPhoneにデータを移行する


ステップ1、ソフトのインストール
まずは、指示の通りに、「FonePaw iOS転送」をインストールしてください。直ぐにインストールが完了しますので、完了後、ソフトを起動します。

「FonePaw iOS転送」をインストール

ステップ2、2台のiPhoneを接続
USBで古いiPhoneと新しいiPhoneを同時に接続します。そうすれば、ソフトは2台のiPhoneを認識し、左側のメニューで表示します。

2台のiPhoneを接続

ステップ3、データを選択して移行
左側のメニューから、メディア(音楽・ムービー・着信音など)、写真、プレイリスト、連絡先などを見ることができます。該当のカテゴリを開き、データを選択して、「エクスポート」ボタンで、もう一台のiPhoneへ飛ばします。例えば、写真ならこの様になります。

データを選択して移行

モード2:iPhoneとPCの間にデータを移行する


ステップ1、データをiPhoneからPCへ移行
iPhoneからiPhoneではなく、iPhoneからPC、あるいはPCからiPhoneなら、どうすればデータを移行できますか?当然、「FonePaw iOS転送」にとって、これも簡単な操作で完成できます。同じく移行したいiPhoneを接続し、データを選択します。iPhoneからデータをPCに移行する場合、「エクスポート」→「PCへエクスポート」で移行できます。音楽データは、iTunesへ移行するのも可能。

iPhoneからPCへ移行

ステップ2、データをパソコンからiPhoneに移行
また、パソコンからデータをiPhoneに移行するのボタン一つ!「追加」ボタンで、簡単にパソコンのファイルをiPhoneへ移行することができます。

パソコンからiPhoneに移行

ご覧の通り、「FonePaw iOS転送」を使って移行するなら、必要なデータだけ移行するのも簡単です。iTunes・iCloudと違って、全てのデータを上書きする必要がないため、要らないデータまで移行する心配もありませんので、そういったニーズがある人にはピッタリ。iPhoneのデータ移行に自由度を求める方に強くおすすめです。


Windows Version DownloadMac Version Download

アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在   1371   人の方が役に立ったと言っています。

FonePawブログ

弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾