X
年始年末セール

ただいま「Apple Music」、「LINE MUSIC」、「AWA」などの新しいストリーミングサービスが沢山出たいますが、やはり今の段階ではまだまだCDを買って音楽をiPhoneに入れてる人の方が多いのかもしれませんね。どのみち、ストリーミング再生音楽がいくら流行っても、当分この方法で音楽を聞くのは一番地道かもしれません。


入手したCDからどうやって音楽をiPhoneに入れられますか?関連なソフトを使えば、簡単にできます。IPhoneユーザーならiTunes、WindowsユーザーならWindowsメディアプレーヤー、その他、CDリッピング系のフリーソフトでもできます。問題は、CDから取り出した曲をどうやってiPhoneに入れることです。iTunesで同期するのもいいですが、今日は、iTunesと同期できない、または、iTunesの操作が不便を感じ、もっとやりやすい方法を探している方に、もう一つの便利な方法を紹介したいです。


この方法には、「FonePaw iOS転送」というiPhoneの管理ソフトを利用します。簡単な手順でiPhoneにCDから曲を入れられ、初心者向けで効率的です。


Windows Version DownloadMac Version Download

CDの音楽をiPhoneに入れる手順


ステップ1、CDの曲をパソコンに
前文で書いた通り、CDをパソコンに取り込めるのは、何もiTunesだけではありません。常用のソフトの操作方法をまとめると、こんな感じです。

iTunes:「CDのリストを開く」→「インポート」→「インポート設定を調整」→「OK」
Windowsメディアプレーヤー:「Windows Media Playerを起動」→「CDの一覧画面から入れたい曲にチェック」→「CDの取り込み」

詳しい手順は、ソフトのバージョンや、OSのバージョンによって少し違ってきます。


ステップ2、「FonePaw iOS転送」をインストール
「FonePaw iOS転送」をパソコンにインストールします。ソフトを起動して、iPhoneをパソコンと接続します。

「FonePaw iOS転送」をインストール

ステップ3、CDの曲をiPhoneに入れる
「メディア」のメニューを開きます。そうすると、iPhoneの中にある全てのメディアファイルを確認できます。更に「音楽」の項目を限定しますと、音楽の一覧になります。「追加」のボタンを押して、パソコンから音楽ファイルを簡単に入れられます。同期などの作業は不要、更に、音楽ファイルは自動的にiPhoneに合う形式に変換されます。これで、CDから取り込んだ時に音楽の形式が合わないせいで、iPhoneに入れられない問題も簡単に解決!

CDの曲をiPhoneに入れる

ステップ4、プレイリストに入れることも可能
ステップ3は簡単に「音楽」に曲を入れましたが、「プレイリスト」から指定されたプレイリストへCDの音楽を追加することも可能ですよ。やり方はほぼ同じで、ただし左側の「プレイリスト」メニューから操作することだけです。

プレイリストに入れる

iPhoneで再生する音楽形式について
iPhoneの再生機能が対応している音楽形式は全部で8種あります。

・AAC
・保護されたAAC
・HE-AAC
・MP3
・MP3 VBR
・Audible
・Apple Lossless
・WAV

また、サードパーティ製のアプリを使用することで他の形式を再生することも可能です。今後、別の対応形式が追加される可能性もあります。「FonePaw iOS転送」は自動的に形式を変換しますが、それぞれに音質の特性がありますし、サイズも違いますので、音質に拘る方には、必要によって選択して、音楽ファイルの形式を変換することをおすすめします。


Windows Version DownloadMac Version Download

アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在   1511   人の方が役に立ったと言っています。

FonePawブログ

弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾