X
年始年末セール

iPhoneで動画を見るのは、今ではごく普通のことです。iPhoneの中に動画を入れれば、いつでも好きな動画を見ることができます。しかし、動画には色々な形式があって、その全てがiPhoneに見れるわけではありません。家に置いてあるDVDをiPhoneで見る場合は、どうすればそのDVDの動画をiPhoneでも再生できるようになりますか?また、どうすればそのDVDの動画をiPhoneの中に取り込めるのでしょうか。

まずは、DVDの動画をパソコンに取り込みます。取り込み方法は、有料ソフトから無料ソフトまで、色々な方法があります。今日はその中の、直接コピーする方法を例として紹介します。

そして、そのコピーされたDVDのデータ(vob・vodが一番よく見る形式)は、もちろんそのままiPhoneで再生することはできません。まずはそのデータを、動画変換ソフトvobからmp4に変換するのもいいですが、今回は、自動的に形式を変換してくれる転送ツール「FonePaw iOS転送」を使うやり方紹介します。


Windows Version DownloadMac Version Download

DVDのiPhoneへの取り込み手順


ステップ1:DVDのデータを取り出す
DVDをドライブに入れて、パソコンから読み込みます。そして、エクスプローラーからDVDのフォルダを開き、「VIDEO_TS」のフォルダから、vobのファイルをコピーして、パソコンに保存します。

もちろん、他のソフトを利用して、直接DVDから読み取りファイルを取り出すのもいいです。一部、著作権が掛かったDVDには、取り込めない場合がありますので、ご注意ください。


ステップ2:iPhoneをパソコンに接続
「FonePaw iOS転送」を起動して、iPhoneをパソコンと接続します。起動するには、インストールが必要ですが、簡単な手順で済めます。

iPhoneをパソコンに接続

ステップ3:DVDをiPhoneに取り込む
「メディア」をクリックし、「ムービー」のカテゴリを選択します。そして、「追加」のボタンをクリックして、先に保存してあったDVDデータを追加。動画は自動的にiPhoneで再生できる形式に変換され、iPhoneに取り込められます。

DVDをiPhoneに取り込む

最後に、iPhoneの「ビデオ」アプリから、DVDの内容を確認できます。


取り込んだ動画をiPhoneから取り出せます
FonePaw iOS転送」を使って取り込んだ動画は、同じムービーのカテゴリから、「エクスポート」のボタンでパソコンへ逆転送することもできます。


Windows Version DownloadMac Version Download

アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在   425   人の方が役に立ったと言っています。

FonePawブログ

弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾