iPhoneの撮影機能は使いやすいので、映像を録画して友だちとシェアすることができます。しかしシェアする時、動画をトリミングして、無用の部分をカットしたい場合もあるでしょう。ここで、iPhoneでビデオ・動画を編集する方法を紹介します。

一、iPhoneのカメラロールでビデオを編集する方法
二、サードパーティのアプリでiPhoneのビデオを編集する
1. iMovie
2. Adobe Premiere Clip
3. VivaVideo
4.Magisto
三、高度な編集はパソコン側で済ませるのが速い

一、iPhoneのカメラロールでビデオを編集する方法


動画を編集する、と聞くと、アプリをインストールする必要があるではないかと考えるでしょう。実は、アプリを使わなくても、カメラロールだけで動画を編集することができます。ここで、カメラロールでビデオを編集する方法を紹介しましょう。

1.iPhoneの「写真」アプリを開けて、カメラロールでトリミングしたいビデオ・動画を選択します。
2.画面右上の「編集」をタップします。
3.画面下部ではフレームビューアが表示されますので、フレームの両側をドラッグし、トリミングする範囲を指定します。
4.「完了」をタップすると、指定した範囲にトリミングしたビデオ・動画は保存されます。オリジナルの動画を保存したい場合、「オリジナルをトリミング」を選択します。トリミングした動画を新しく保存したイ場合、「新規クリップとして保存」を選択します。

新規クリップとして保存

カメラロールで動画・ビデオを編集する場合、動画の開始・終了箇所を編集することはできますが、二つのビデオを一つのビデオに結合することができないのは欠点です。

二、サードパーティのアプリでiPhoneのビデオを編集する


1.iMovie


Appleに提供されている公式有料アプリです。公式アプリだけあって、高画質でビデオを編集することができます。
また、iPhone 6s以降のモデルでは、4Kの映像を撮影、編集することができます。利用できるテーマやビデオフィルタは多くて、効果もキレイです。iPhoneで撮影した映像をiPadやMacで編集したい場合は最適でしょう。

iOSデバイス

2. Adobe Premiere Clip




Adobe公式によってリリースされた動画編集アプリです。Adobe Premiereといえば、PCの専門的な映像編集ソフトとしてとても有名です。AdobeIDを持っていれば、すぐにアプリ版も利用できます。同期が行えるので、もしPC側でも動画をAdobe Premiereで編集しているならば、最適ですね。動画を編集してから、直接YoutubeなどのSNSに投稿できます。

機能が色々揃っている↑、サウンドトラックのビートによって自動的にビデオを作成するなど、初心者でも簡単に使える機能もあります。Adobe Premiereと聞いて扱えるかどうかの心配もあるかもしれませんが、スマホアプリのほうは便利さも重視しているみたいです。

アプリのサウンドだけではなく、スマホの中の音楽も入れることができます。

Adobe Premiere

3. VivaVideo


世界で高人気なアプリです。2億人以上のユーザーを誇り、シンプルな操作性で高い自由度で個性的な作品を作られるため、今は世の中で知られています。豊富なエフィクトや音楽、吹き替え素材を選べられ、それらはすべて無料です。

レンズや自撮り専用レンズが豊富で、ビデオ・動画のトリミングや組み合わせ、速度変更など、たいていの編集機能が備えています。

しかし、ウォーターマークを表示させたくない場合、有料版「VivaVideo Pro」(¥360)を購入する必要があります。

VivaVideo

4.Magisto


iOSでも、アンドロイドでも使える定番なアプリ。簡単な操作でカメラロールの中の写真や動画をビデオに作成できます。音楽や素材、エフェクトを選ぶだけで、すぐに動画として繋ぐことができます。Youtubeやインスタなどのシェアもバッチリ対応。短い思いでビデオや、自分のアルバムものを作るにはとても便利です。

magistoe

三、高度な編集はパソコン側で済ませるのが速い


もし動画の編集に拘りがあり、より専門的な編集をしたければ、スマホより、パソコンで行ったほうがいいです。スマホは画面のサイズが小さいので、指だけでするには不便を覚える時もあるでしょう。パソコンなら、Adobe Premiereをはじめ、様々なシンプルから専門的なソフトがありますので、選択の幅も広く、サクサク作業を進めます。

Adobe Premiereの値段が高すぎると感じる場合、やりたい作業を絞って、ツールを選択するのが出費を絞れます。たとえばFonePaw スーパーメディア変換なら、簡単なトリミングや編集機能が揃っている動画変換・編集ツールです。

Windows Version DownloadMac Version Download

ソフトを起動して、「ファイルを追加」「編集」をクリックして、分かり易く動画を回転したり、画質を強化したり、ウォーターマークを入れることができます。

編集

音の編集もとても簡単で、ビデオにBGMをつけたり無音の動画にしたりできます。

ビデオにBGMをつける

以上で、iPhoneでビデオ・動画を編集する方法を紹介しました。自分で撮影したビデオ・動画をトリミングし、BGM、レンズなどで編集して、さらに完璧な動画を目指しましょう。

Windows Version DownloadMac Version Download

評価:  / 5  (合計  人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾