パソコンを立ち上げる時には「Windowsの準備をしています コンピューターの電源を切らないでください」画面が表示されて、長時間起動を待っても先に進むことができません。その場合にはイライラしてどうすればいいかわからない方もいるでしょう。ここでは「Windowsの準備をしています」が終わらない時の解決策を紹介します。

関連記事:
Windows 10の自動修復が終わらない? 今すぐ修正しましょう
Windows Updateが失敗する時の解決法

windowsの準備をしています

パート1、Windows 10「Windowsの準備をしています」が終わらない時の基本対策


Windows 10パソコンの「Windowsの準備をしています コンピューターの電源を切らないでください」がどうしても終わらない場合、まずは次の解決方法を参考にしましょう!

一、最初には「Windowsの準備をしています」の終了を待つ


一般的には「Windowsの準備をしています」が長時間かかってシステム更新やソフトインストールを行う可能性があり、数分だけではなかなか済めないことも珍しくありません。

そもそも「Windowsの準備をしています」が正常に終了すればトラブルを最小限に抑えることができますので、まずは画面上のメッセージの通りにパソコンを放置して終了を待ってください。もし2~3時間放置しても終わらないこそ、強制終了させます。

二、周辺機器を取り外す


周辺機器のドライバー異常やバージョン問題で「Windowsの準備をしています」がフリーズしてしまうリスクがありますので、Windowsユーザーは「Windowsの準備をしています」の待機中にパソコンに接続されているUSBメモリ、外付きHDDやプリンターなどの周辺機器を一々取り外して、「Windowsの準備をしています」のフリーズを解決してみてもいいです。

三、強制終了


ずっと待っても「Windowsの準備をしています」が表示されている場合、PCの強制終了で解決してみてください。パソコンの電源を長押してWindowsの再起動をします。パソコンには大きな負担をかけますので、何回も強制終了することはやめてください。そして、強制終了で「Windowsの準備をしています」を可決しても、HDD破損やデータ紛失を行う恐れがありますので、ぜひ注意してください。

パート2、「Windowsの準備をしています」で消えたデータを復元する方法


「Windowsの準備をしています」が終わらない問題を解決する間には、強制シャットダウン・再起動や単純なシステム作業・Windowsアップデート・プログラム更新でデータが失われてしまう場合があります。「Windowsの準備をしています」で何か大切なデータが消えたと気づいた場合、まずパソコン向けの復元ソフト「FonePaw データ復元」で消えたデータを取り戻してみましょう。

Windows Version DownloadMac Version Download

ステップ1、まずは「FonePaw データ復元」をパソコンにインストールして起動します。ソフトのメイン画面でドライブとファイル種類を選び、そして「スキャン」を押してスキャンを始めます。

windowsの準備をしています データ 復旧

ステップ2、検出されたファイルの中に復元したいデータを見つけた時、右下の「リカバリー」を押して保存先を選びます。

フォルダへ保存

ステップ3、保存先を決めたら「OK」を押してリカバリーを始めます。これでデータが指定した場所に復元されて、「フォルダを開ける」をクリックすれば保存先をチェックできます。

データ リカバリ完了

パソコンのバックアップを取っていない間に「Windowsの準備をしています」が終わらない問題に遭遇する場合には、エラーを解決するために多少データが紛失してしまうので、その時は「FonePaw データ復元」を活用して、消えたデータを探してみてください。

パート3、回復環境に入って「Windowsの準備をしています」が終わらない問題を解決


もし上記の基本対策でも「Windowsの準備をしています コンピューターの電源を切らないでください」の終わらない問題を解決できなかったら、回復環境に入ってトラブルシューティングを実行し、問題があるファイルを削除して、システムを修復することで問題を直してみてください。

一、異常ファイルを削除


1、Windowsの起動が3回続けて失敗した場合にWindows回復環境が自動的に起動されます。
2、「オプションの選択」画面に入って「トラブルシューティング」>「詳細オプション」>「コマンドプロンプト」、そして表示されるウインドウの中で「C: cd Windows\System32\LogFiles\Srt. SrtTrail.txt」を入力してEnterを押します。
3、「Boot critical file c:\windows\system32\drivers\vsock.sys is corrupt」が表示されると、「Del」を入力してファイルを削除します。

コマンドプロンプト

二、システム修復を行う


1、Windowsの起動が3回続けて失敗した場合にWindows回復環境が自動的に起動されます。
2、「オプションの選択」画面に入って「トラブルシューティング」>「詳細オプション」>「スタートアップ修復」や「システムの復元」を順番に選び、パソコンの修復を試してください。

システムの復元

注意:回復環境に入って、問題ファイルを削除したりシステムを修復したりすることでは「Windowsの準備をしています」などWindows 10の不具合が解決されますが、システムが復元されますので、データの紛失をもたらす可能性があります。データを復元したいなら、上記の「FonePaw データ復元」でパソコンをスキャンしてみてください。

Windows Version DownloadMac Version Download

「Windowsの準備をしています」が終わらない問題を防止


「Windowsの準備をしていますコンピュータの電源を切らないでください」問題が解決されても、その再発を防ぐためには予防策を練って損を最小限に抑える必要があります。

1、まずはWindows Updateを無効にしてください。これでWindowsUpdateで勝手にパソコンを再起動して更新プログラムを行い、様々な不具合をもたらすことを防止できます。

2、そして定期的にWindowsのバックアップを取って復元ポイントを作成することで、エラー発生時のデータ紛失を抑えます。

「Windowsの準備をしています」画面が恐るべきものではなく、Windowsパソコンが先に進めなくてフリーズしてしまった時、上記の対策を参考にして、解決してみてください。




評価:  / 5 (合計  人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾