PCはすごく個人的なものであり、時には多くのプライバシーが含まれています。このチュートリアルでは、自分のMacBook、iMac、またはMac Miniのデスクトップにあるフォルダを非表示にして、自分のMacを使用している同僚、友人、または家族に見えないようにする方法をご説明します。

1. Macのフォルダを隠す方法
2. Macデスクトップにあるアイコンを隠す方法

ここでは、FonePaw Hidataアプリを使ってデスクトップにあるフォルダを隠す方法を紹介します。フォルダをHidataアプリにドラッグアンドドロップするだけで、Macに秘密のフォルダを作成できます。

プロフィール欄

また、この記事では、ハードディスクのアイコンを含め、Macのデスクトップにあるアイコンを隠す方法についても説明します。また、同じ方法でMac上のすべてのフォルダを隠すことができます。

1. Macのフォルダを隠す方法


FonePaw Hidata」は、他人に見られたくない、またはアクセスしたくないプライベートファイルやフォルダをすばやく隠すためのMac用アプリケーションです。すごく安全で使いやすいです。早速使い方を見てみましょう。

あなたのMacにFonePaw Hidataをダウンロードしてください。このMacアプリはmacOSのMojave、High Sierra、Sierra、El Capitanなどと互換性があります。

ステップ1.Hidataのパスワードを設定する


インストールが完了した後、アプリを使用しようとすれば、Hidataのパスワードを設定する必要があります。アプリを開いたり、アプリ内の隠しフォルダにアクセスしようとするたびにパスワードが必要になるため、パスワードを忘れないでください。その上、あなただけが理解することができて、パスワードを忘れたらあなたにパスワードを思い出させるようなパスワードヒントを残すことができます。

Hidata パスワード設定

ステップ2.Hidataへのアクセスする


パスワードを設定したら、デスクトップのアイコンをクリックするか、もしくは上部のメニューバーからHidataにアクセスしてください。アプリにアクセスしようとするたびに、パスワードを入力する必要があります。

Hidata パスワード アンロック

ステップ3.Macにあるフォルダを隠す


アプリのホームページには、隠しファイルを3つのカテゴリに整理するための3つのフォルダ(すべて、ドキュメント、メデイア、そのほか)があります。Macデスクトップからフォルダを非表示にするには、カテゴリの1つをクリックしてデスクトップからHidataにフォルダをドラッグします。フォルダはすぐにデスクトップから消えます。 そしてそれはファインダーやスポットライトなどからも隠されています。隠されたフォルダにアクセスする唯一の方法はあなたが設定したパスワードでHidataを入力することです。

Hidata パスワード アンロック

ステップ4.Hidataに秘密フォルダを作成する


左の列を右クリックしてフォルダの追加を選択すると、Hidataに新しいフォルダを作成して好きな名前を付けることができます。

Hidata フォルダ 追加

フォルダをクリックして、新しいファイルを追加することができます。
選択した領域にファイルをドラッグします。長方形の中央にある+アイコンをクリックして、追加するファイルに移動します。ファイルがHidataに追加されると、ファイルはあなたのMacから自動的に隠されます。

ステップ5.フォルダを表示または非表示にする


隠したフォルダを選択すると、その中のファイルを表示できます。ファイルをクリックすると、右側の隠しフォルダのファイルをプレビューできます。ファイルを開くには、ファイルの横にあるボタンを切り替えて一時的に表示してください。macOSがファイルを再び認識できるようになります。

Hidata リスト

ノート:メニューバーのHidataをクリックすると、小さいサイズのウィンドウが最初に表示されます。デスクトップにあるファイルをすばやく隠したり表示したりすることができます。右上のホームアイコンをクリックしてアプリに入ることができます。ファイルの横にある拡大鏡アイコンは、MacBookからファイルを見つけるのに役立ちます。

2. Macデスクトップにあるアイコンを隠す方法


デスクトップにあるアイコンが多すぎると、デスクトップが大変なことになります。ここでは、Macでデスクトップアイコンを隠すための秘訣を教えます。

ファインダーに複数のフォルダを作成し、非表示にするファイルをデスクトップからそのフォルダに移動します。ちなみに、これらのファイルを異なるフォルダに分類することができます。

ハードディスクのアイコンを隠すには、メニューバーの「ファインダー」をクリックして「設定」を選択します。「一般」タブで、ハードディスクの横にあるチェックボックスからチェックを外します。

ファインダー 設定

ファインダー」を終了すると、デスクトップからハードディスクのアイコンが消えます。 デスクトップからアイコンを隠しても、ファイルやフォルダがファインダーから見えなくなるわけではありません。ファイル/フォルダを秘密にしておくために、Hidataがお勧めです。このアプリを使えば、あなたはもうMacにある秘密にしたいフォルダやファイルについて心配する必要はありません。

Mac Version Download

アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在   0   人の方が役に立ったと言っています。

FonePawブログ

弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾