X
年始年末セール

前日、iTunesのバックアップから復元する方法を詳しくご紹介しました。皆、お分かりになったでしょうか?今日は、続いてiCloudからバックアップを復元する方法を皆にご紹介します。iCloudから復元しようと思っている方は、ご参照ください。



iCloudでバックアップを復元するには


今まで使っていたiOSデバイスの復元を行う場合
ステップ1.復元を行う前に、iCloudで今のiPhoneのデータがバックアップされているかを確認します。確認方法:「設定」>「iCloud」>「容量」>「ストレージを管理」を開き、下に最新のバックアップの日付になっていることを確認します。


ステップ2.「設定」>「一般」>「リセット」を開き、「すべてのコンテンツ」をタップします。


ステップ3.iOS設定アシスタントの手順によって操作します。「デバイスを設定」まで操作した後、「iCloudバックアップから復元」を選択し、iCloudにサインインします。


ステップ4.「バックアップを選択」画面に入り、表示されたバックアップのリストから復元したい日付のバックアップを選択します。あとは起動を待つのみです。


新規のiOSデバイスの復元を行う場合では、まずiOSデバイスの電源を入れます。それからの手順は、上記のステップ3以下の操作に従ってください。


iCloudバックアップから選択的にデータを復元するには


iCloudのバックアップから復元したいデータだけを復元するには、「FonePaw iPhoneデータ復元」と言うソフトを使う必要があります。


ステップ1.まず、この「FonePaw iPhoneデータ復元」ソフトをダウンロードして、インストールしましょう。


Windows Version DownloadMac Version Download

ステップ2.インストールしたら、ソフトを実行します。そして、モード3の「iCloudバックアップファイルから復元」を選択し、iCloudのアカウントとパスワードを入力します。


iCloudのアカウントとパスワードを入力

ステップ3.サインインしたら、iCloudで作成したバックアップファイルがすべて表示されます。復元したいファイルを選択して「ダウンロード」をクリックします。

バックアップファイルが表示

ステップ4.iCloudバックアップのデータをダウンロードした後、中のデータをプレビューして確認しましょう。復元したいデータを選択して「復元」ボタンをクリックすれば、それらのデータのみがiCloudから復元完了です。

iCloudのバックアップから復元したいデータだけを復元

しかし、iCloudから復元できない場合もあります。このことに出会ったら、どうぞこの記事―iCloudバックアップから復元できない時の対処法をご参考ください。念のため、iTunesでもバックアップをとった方が良いです。


Windows Version DownloadMac Version Download

アンケートにご協力ください。この記事は役に立ちましたか?現在   3001   人の方が役に立ったと言っています。

FonePawブログ

弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾