LINEを使って、友とのトークからメッセージを他のLINE友に転送することができます。何かの用事を伝達しなければならない時に役に立てるこの機能の使い方は知る方がいいと思いますが、操作手順が分からないLINE初心者の方はどうぞ本記事をご覧で、LINEのトーク内容を転送する方法を学んでください。それ以外、LINEのトーク内容をパソコンに保存したい方はこの記事に記載されている方法を参考してください!

おすすめ記事:

iPhoneのLINEの消去されたデータを復元する方法
iPhoneのSMSメッセージを復元できる最も簡単な方法

目次
パート1:パソコンにLINEのトーク履歴等のデータを転送する方法
パート2:LINEアプリでのメッセージ転送機能
 ・方法一:トークを長押ししてLINE友にメッセージを転送する
 ・方法二:「トーク編集」機能によってLINE友にメッセージを転送する

パート1:パソコンにLINEのトーク履歴等のデータを転送する方法

まずは、LINEのメッセージ、画像ファイル、トーク履歴等のデータをパソコンに転送したい方々に対応策を紹介したいと思います。そうするには、「FonePaw iOSデータバックアップ・復元」というツールが必要です。下のダウンロードボタンによって、最新バーションの「FonePaw iOSデータバックアップ・復元」をダウンロードしてみましょう。

Windows Version DownloadMac Version Download

1.「FonePaw iOSデータバックアップ・復元」をパソコンにインストール完了後、ソフトを起動しましょう。そして、iPhoneとパソコンを繋がって、「iOSデータバックアップ・復元」という機能タブを押して進んでください。

メイン画面

2.「iOSデータバックアップ」を押して、その後は「標準バックアップ」「暗号化バックアップ」の二択からバックアップモードを決めってからバックアップファイルの選択画面が見えます。LINEのトーク履歴等のデータをパソコンに転送するには、「LINE&添付ファイル」前のチェックのみ入れば十分です。そして「次へ」ボタンをクリックして、LINEのデータをパソコンに転送(バックアップ)して始めてください。

ライン データ選択

3.LINEのデータを全部パソコンに転送完了後、確認ウインドウが出てくれます。そこで転送されたファイルのサイズ等の基本情報をチェックすることができます。転送されたデータの中身まで、もっと詳しい情報を確認するためには、「iOSデータ復元」ボタンをクリックしてください。

転送完了

4.ソフトで先程バックアップされたファイルを開いたら、中身のLINEトーク等のデータを直にプレビューできます。

LINE 履歴 確認

簡単な手順で、大事なLINEデータをパソコンに転送、バックアップすることが可能です。もし需要があれば、どうぞこの「FonePaw iOSデータバックアップ・復元」を試してください。

Windows Version DownloadMac Version Download

パート2:LINEアプリでのメッセージ転送機能

単純にLINEのメッセージを複数の相手の間に転送したい時に、方法は二つがあります。

・方法一:トークを長押ししてLINE友にメッセージを転送する

話し相手のトークウインドウでメッセージポップを長押ししたら、呼び出しメニューが表示されます。その中から「転送」をタップすると、転送したいメッセージを選んでから緑色の「転送」ボタンで他のLINE友に発信することができます。

ライン トーク 長押し

・方法二:「トーク編集」機能によってLINE友にメッセージを転送する

もう一つの方法は、チャットウインドウ右上にあるドロップメニューの呼び出しボタンをタップしてから「トーク編集」ボタンを押してメッセージと転送することです。方法一と同じように複数のメッセージを一括して選択、転送することが可能です。方法一と違って、うっかりして「キャンセル」を誤ってタッチする心配も要らなくて、このやり方のほうがより便利だと思います。

ライン トーク メニュー

以上では、LINEのトーク履歴や画像等のデータをパソコンに転送して保存する方法とメッセージを話し相手の間に転送する方法の紹介でした。もしこの記事が役に立てると思うと、記事したの「いいと思う」にハートマークを入れて、我々に教えてください。

評価:  / 5  (合計  人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
弊サイトはお客様の利便性向上を目的としてクッキーを使用しております。詳細を確認承諾